看護師転職トピック〜助産師の給与・年収は?〜|看護師求人,転職,募集なら【ナースアシスト】

助産師の給与・年収は?

助産師は、出産が始まると夜中でも出産のサポートする役割となり、決まった時間や、決まった日に出産は始まるわけではないので、あらかじめ予想ができなくなっているため、いくら交代勤務とはいえども、ハードな勤務になることが多くなっています。

特に、一つの病院に在籍している助産師の数も多くいないことから、休日出勤があったり、急遽対応に迫られる場合もあります。



平均的な助産師の給料は、月給が25万円から35万円くらいの間とされていますが、勤務している病院やクリニック、市の保健センターなど場所によって違いがあります。

この平均月収であれば、年収は300万円から、420万円となりますが、ここにボーナスなどが加わると、年収が500万円超える所も多くあります。

看護師の年収と比べると、およそ80〜90万円近く助産師の方が多いと言われています。



このようにハードな仕事ではあるものの、給料もある程度もらうことができ、さらに働く場所も病院やクリニックだけでなく市町村役場などの保健センターでも働くことができることから、様々な働き方が可能な職業だと言えるでしょう。

助産師の需要はあるのに助産師の数は少ない?

助産師はとても需要のある職種で国家資格になっているにも関わらず、全国で3万人程度でまだまだ不足していると言われています。

ただ助産師という仕事は唯一無二の仕事と言えます。

これからより助産師が働きやすい環境づくりがされていけば、助産師の数も増えていくことでしょう。



また、病院によっては働いている看護師が、助産師の国家試験を受けやすくなるように助産師の資格をとるための学校へ通うための費用のサポート制度を設けている病院もあります。

看護師として働きながら将来的に助産師を目指すことも可能なのです。

給料などの面からも助産師になることでキャリアアップできると言えます。

その他、ご不明点は....

【ユーザーサポート】「看護師の求人ならナースアシスト」への質問・ご意見などお寄せください。
◆お問い合わせ:oubo@p-assist.com◆TEL:0120-938-978