看護師転職トピック〜看護師の職場〜|看護師求人,転職,募集なら【ナースアシスト】

看護師の職場


看護師は、国家資格を必要とする専門職であらゆる場所で活躍している職種です。

病院、一般企業、介護施設それぞれの仕事内容を確認していきましょう。

病院での仕事内容

働く場所として一番多いのはやはり病院で、医師の元で診察や治療の補助を行ったり、患者への病気や怪我などに適切なケアを施していきます。


具体的な仕事内容としては、医師はもちろん看護師同士で連携を取り、患者の身の回りの世話を行いながら、体温や血圧などの測定、注射や点滴などの治療補助などを行います。

24時間体制で患者のケアが必要となるため、日勤、夜勤と交代制で仕事をしています。

大きな病院では手術の補助を行う場合もあり、細かな仕事内容も病院の各診療科によって様々です。

企業での仕事内容

一般企業での仕事内容は、その企業によっても異なりますが、多くの場合が日勤のみで企業内の医務室で怪我などのケア・応急処置を行ったり、健康診断や保健指導など、主に従業員の健康管理を目的とした仕事を行います。

また、身体健康だけでなく、職場でのストレスなどからくる心の健康にも取り組んでいく必要があり、相談等を行うこともあります。

従業員の健康状態をチェックしながら、日々の健康相談にも気を配り仕事を行っていくのです。

介護施設での仕事内容

介護施設は、高齢者が増加している近年、看護師の需要が拡大しています。

介護施設には老人ホームのほか、デイサービスセンターやショートステイなど、様々な施設があります。


その介護施設での仕事として共通しているのが、利用者一人一人の健康管理全般です。

介護スタッフや現場で働くスタッフと連携しながら、利用者の健康状態を把握し、具合の変化がないかを常に意識して、必要があれば応急処置や医療機関への手配を行います。

施設での利用者の身の回りの世話は介護スタッフが主に行うため、その点は病院での仕事と異なります。

また、基本的には利用者の施設での生活を見守っていく仕事のため、ゆっくり利用者と関わりながら仕事をすることができます。

その他、ご不明点は....

【ユーザーサポート】「看護師の求人ならナースアシスト」への質問・ご意見などお寄せください。
◆お問い合わせ:oubo@p-assist.com◆TEL:0120-938-978